出会い系アプリの頑張り方

出会い系、マッチングアプリが浸透して久しいですが、どうやったら出会える、それも好きになれる人と出会えるのか、というのは誰しもが気になるところだと思います。そんな出会うコツから付き合うコツまでをご紹介します。

写真とプロフィールは大事

男性も女性も、写真はかなり重要です。
なかなか見た目に自信がなくて顔写真に抵抗があるという人も多いかもしれませんが、まずは顔がわからないと連絡をしたい気持ちになれませんので、必ず顔がわかるものを使用しましょう。

写真は、顔がはっきりわかるのはもちろん、自然で優しい印象のものがいいです。
1番いいのは、自分ではなく、友達などに選んで貰うほうがいいでしょう。

その方が、他人から見て印象の良い自分というのが分かります。自分では顔の欠点ばかり気にして長所に気づかないものですので、友達を頼るのがおすすめです。
プロフィールは、自分の特徴を分かりやすく書きます。長すぎると必死に見えてしまうため、短めで食べ物の話などに触れるとよいでしょう。

なぜなら、メッセージのやりとりをするときに食事に誘いやすいからです。会話のきっかけになるので、必ずしも一言添えるのをおすすめします。

メッセージから会うまでは1週間

これは、1週間で会わなければいけないという意味ではありません。
だらだらとメッセージを続けるより、1週間を目安に会ってみることをおすすめします。

なぜなら、あまり時間がたつと、本当に会話だけで終わってしまうからです。
もしも、少しでも印象がいいなと思ったならば、それは自分以外にも誰かに好感を持たれている人、ということです。もちもメッセージがいい感じだったのに誰かに先をこされてはもったいないですよね。そのため、期限を決めて勝負にでましょう。

会ってからとまとめ

デートをしてからは、もう人としての魅力が勝負になります。マッチングアプリに慣れている人は同時進行で恋愛などは当たり前です。
なるべく勇気をだして、好意をアピールすることが望ましいです。また、逆にひっかかるところがあれば、あっさり引いても良いのです。

これはマッチングなので、気軽に人と接することが大事です。それによって自分の望みや好みもわかってきます。
まずは気軽に人に会うつもりで、気楽に楽しみましょう。