愛猫の爪とぎ行動で困ったことはありませんか?猫のタイプによって、解決策が違ってきます

爪とぎ素材を準備しセッティングしても、そこで爪とぎをやってくれない猫ちゃんは多いと思います。そういった場合の爪とぎの対処法をお話します。

はじめての猫カフェ。そのシステムと来店前に注意しておくべきこと。

近年は空前の猫ブーム。猫好きな芸能人も多く、インスタなどにたくさんの写真を上げています。
これを見て、自分も同じようにインスタに写真を上げたい、けれどマンションだから猫を飼うことができない。
という方も少なくないのではないでしょうか。そこで人気を集めているのが猫カフェです。

猫カフェはたくさんの猫と触れ合うことができ良い写真も撮れやすいと、その人気から店舗も増えているようです。

はじめての猫カフェ。そのシステムと来店前に注意しておくべきこと。

猫カフェ来店前に注意しておくべきことがいくつかあります。
はじめに服装です。猫カフェの猫達は普段から綺麗にされていますが、猫の毛は非常に抜けやすいものです。
特に生え変わる季節は、たくさんの毛が抜けその毛は必ず洋服に付くものです。

また、時には猫もくしゃみをして鼻水が出ることもあります。
猫カフェに行く際は多少汚れてもいい服装で行きましょう。

次に遊びに行く時間帯です。猫は人間の倍睡眠時間を取ると言われており、大人の猫で14時間程睡眠を取るとされています。
せっかく遊びに行っても猫がずっと寝ていてはがっかりしてしまいます。
そこで猫が活発に活動している時間帯、遊びに行く時間も知っておくと便利でしょう。

猫が活発に活動するとされているのはお店開店後の午前中です。
この時間帯に行けば猫と楽しく遊ぶことができます。

お昼過ぎはほとんどの猫がお昼寝の時間となり、寝ていることが多いでしょう。
その後は夕方から夜にかけて、再び活発に活動をはじめます。

またホコリなどでくしゃみが出やすいアレルギー体質という方は、念のためマスクを持参するといいでしょう。

入店後の流れ

猫カフェ入店後、受付で注意事項の説明を受け、料金の支払いとなります。
料金の支払いは店舗によって異なりますが、先払いと後払いとがあります。
ほとんどは30分でいくらというような、カラオケボックスと同じような料金システムになっています。

その後荷物をロッカーなどに預けますが、店舗によってはロッカーがない場合もありますので、貴重品はしっかりご自分で管理をしましょう。
また店舗によってはドリンクのワンオーダー制の場合もあり、入場料とは別に料金がかかります。
そして店内には猫のプロフィールが書いてあることも多いので、その中から人懐っこい猫を探して遊ぶのもいいでしょう。

以上が猫カフェ来店前に注意しておくべきことと、店舗のシステムや流れでした。
猫カフェは全国各地にたくさんあります。
人気店は混雑していることも多いので、はじめはこぢんまりとした静かな店舗から行ってみるのもいいでしょう。

関連記事です♪

カテゴリー:猫カフェ